こんな辺境地までようこそおいで下さいました。 ここは数ある『日常の日記』というジャンルの星屑の中にある一つの星です。 ここで会ったのもきっと何かの縁でしょう。 ぜひともゆるりと休憩して下さい。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

季節はずれ

2010-11-19 Fri 14:56
どうも~
プライベートでも久しぶりに休憩したなぁと実感したtaiyakiです。
逆に言うとプライベートも実は疲れていたということですね。
楽しいは楽しいけれど「あと少しだから」といつもの切り上げ時よりも長くやっていたらえらい疲れました。
まぁそのお陰でやっと所持漫画の索引表が完成しました。




さてさて。
今ちょっとびっくりしました。
まさかこんな季節、こんな時期に稲川さんを見るとは思わなかった。
そしてそのテレビのコーナーは、稲川さんが自分のような人がいない。
このままでは怪談が廃れてしまうのではないか?
というわけで怪談芸人を~~というような形なのですが。
そういえばそうですよねー
それを本職。というようなことは出来ないですもんねぇ
私も怪談話はよくやっていましたが。喋りで本当に怖がらすってのは難しいですよね。
怖いとビックリするのは違いますし。
幸いにも私の話は怖がってくれます。自慢です。
えっへん。
まぁでも怖がってくれるといっても、話をした時には怖がらず。
帰宅して寝ようかなぁ。とかそういう時に思い出して怖がるみたいです。
なので怖がってる様を見たことは一切ありませんw
私自信怖がらすという目的でしゃべっても成功しない自信があるので。
結構坦々と経験した話を言うだけですが。
いや、坦々というわけではないか。笑いながら喋ってるような気がする。
うん、どっちかといえば笑いの間に近い形で言ってるな。
さすがにここ数年は幽霊の話もしたことないので思い出しながらですw

そういえば、怪談話も結構好きなのですが。
あれが許せないんですよね。
ギャラリーが悲鳴あげまくってるの。
あれ聞くとすっごい萎えるの私だけなのかなー
怖いのも怖くなくなるし。
あと10秒未満の映画で映像流すまでに15分以上かけたり。
説明を色々聞くと期待値が上がってハードル上がるわけだから怖くなくなるんだけどなー
まぁガチでやばい映像は流さない保証があるわけだから我慢しなきゃならないんだろうけど。

あとあれですね。
ネットの文字だけの幽霊話のくせにガチで危険というのは本当にやめてほしいよね。
電話越しにあらすじを聞かされただけでアンテナがたって、そのことに凄いびびったもの。
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<更新ボタンの押し忘れはよくあること | ―STAR DUST― | 携帯は毎月決まった額を支払う目覚まし時計です>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ―STAR DUST― |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。