こんな辺境地までようこそおいで下さいました。 ここは数ある『日常の日記』というジャンルの星屑の中にある一つの星です。 ここで会ったのもきっと何かの縁でしょう。 ぜひともゆるりと休憩して下さい。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

もし地球のサイズが違ったら

2009-08-27 Thu 20:17
どうも~
一回クシャミが出ると連続で10回以上は出るtaiyakiです。
もうここまで来るとあれですよ、噂がどうとか言ってられません。
お風呂入って体温を高めようとしても風呂場でずっとクシャミ。
風呂からあがると、一時的に治るが。汗で湯冷めクシャミコース。
やっぱ夏嫌い!



さてさて。
前何の番組だったっけか。
平成教育委員会だったかな?
で地球のサイズやら、なんやらってやっていたのですが。

地球を三ミリにすると、太陽はこれくらい。
と、昔みたような感じでありえねぇぇぇええ!
ってサイズだったのですが、ここからさらに太陽を三ミリにすると~
ってなったのですが。
幼少時に見ると、SUGEEEEEEEEE!!
だけで終わったのですが、今になってみると。

地球がもし、そのでかいサイズで今の地球と同じような環境だったら。
と妄想すると楽しいです。

まず、そこまで大きければ。
ここに、こんな島がある。
という場所を確認することは出来るでしょうが。
あまりにも大きな星の面積故に、その島まで行くのに時間がものすごくかかる。
それ故に、行くこともままならない。
という感じ。

まぁきっと最初からその環境で人類が進化していったら、今の地球を巡るかのように新幹線や飛行機に変わるものが発明されてるでしょうが、敢えてそこは無視。

と、なると。
やっぱし、変な話ファンタジー世界のような形になると思うんですよねぇ。
お城まではいかなくても、都市があり。村がある。
なんというか、日本の面積くらいの都市があり。
そこから少しでも離れると森になるみたいな?

街から街へと繋ぐ街道。
ってことは、やっぱ山賊とかもいそうだしぃ。
下手すれば車とかもほとんど使えなさそうな感じがします。
土地が大きすぎるから都市と都市との距離もかなり長いだろうし、給油所とかも考えにくい。
何より、犯罪が相当多いだろうなぁ。


う~ん。
妄想は広がるばかり。
やはり宇宙という題材は妄想の倉庫だ。
スポンサーサイト
別窓 | 妄想 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<タイミングが掴めず | ―STAR DUST― | 復☆活>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ―STAR DUST― |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。