こんな辺境地までようこそおいで下さいました。 ここは数ある『日常の日記』というジャンルの星屑の中にある一つの星です。 ここで会ったのもきっと何かの縁でしょう。 ぜひともゆるりと休憩して下さい。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

こんな長さコメントに書けません(ノ∀`*)

2008-04-25 Fri 05:48
どうも~
前髪の長さが顎を突破していたtaiyakiです。
軽く鬼太郎できます。髪を濡らしたらアトムなんて生ぬるい。
サリーちゃんのパパだってできちゃうんです☆
あぁ、きめぇ……


さてさて。
前回の日記のコメントをくれたフルフルさん。
その返信を書いてたところ、あまりにも長文になってしまったので日記にしちゃおうと思った次第であります(´・ω・):;*。':;ブッ
もう8割私信ですし、書いた途中のやつをコピペで更新してるので、コメント用のかるーい感じの口調なのが若干入ってますが気にしないで下さいね(ノ∀`*)
んでは、以下私信&手抜き日記。


【アンビリーバボーの顔が覚えられない人の話で、その人から見たらどのように見えるのだろうか? というコメントへの返信】
あ。一応わかってるとは思いますが、個人的な感想であって正しいかどうかは定かではありません。


んと、見え方はきっとうちらと同じような感じだとは思うのよ。
人間の脳って結構いい加減でさ、例えば赤い箱に〒マークが入ってる物でポストを連想してすぐわかるんだけど。
そのポストに傷とか入ってても、それは記憶してないのよね。

こんな感じで考えると、ポスト(人間)というのはわかるのだけれども、〒マーク(目、鼻、口などのパーツ)は見ても意識しないと記憶できない、すぐ忘れるものと思うのよ。

これは記憶を司る脳みその問題で、それは大きくわけて全部で三つあって。
一つは、記憶しようとして覚える。一般的な記憶。
もう一つは、視界に入ったものを30秒程度くらいしか覚えてないやつで、意識しないでやっているやつ。
この記憶が一番最初に書いたやつのような覚え方をする(一回見たものを正確に思い出せる)漫画なんかがあると言えばわかりやすいかな。
そして、自転車や車の運転、泳ぎのような肉体が覚える記憶。
これは記憶を失っても体が覚えてるので乗り物とかに乗れる、らしい。

この三つなのね。
顔を覚えれない人は、普段は二番目に書いたような記憶の仕方をしていて。
見た後に、特徴を覚えようと一番目に書いた記憶の方法でやっているのじゃないかなぁと。
でも表情は頻繁に変わるから、それで形が記憶したものと一致しないために、同一人物という判断が出来ない。
と、言ったところかなぁ(・ω・`)
テレビでやっていたように、髪や顎などで覚える。というところも、変化のしないところで覚えている。
というように感じたからね(* ゚Д゚)b

ひどいような言い方をすれば、人間なんてみんな同じ所に目、鼻、口があるわけだから。見分けることなんて至難なんだい><><
という感じか……

それを考えると、顔を覚える専用の組織。
すげぇ(* ゚Д゚)
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<電波劇場『魔王』 | ―STAR DUST― | あんビリーばぼー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ―STAR DUST― |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。