FC2ブログ
こんな辺境地までようこそおいで下さいました。 ここは数ある『日常の日記』というジャンルの星屑の中にある一つの星です。 ここで会ったのもきっと何かの縁でしょう。 ぜひともゆるりと休憩して下さい。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

よく言えば自然がいっぱいな部屋

2011-10-27 Thu 15:31
どうも~
カマキリは生活できない環境だということがわかったtaiyakiです。



さてさて。
と、いうわけで最近見かけないなーと思っていたカマキリちゃんを発見しました。
最後に見た場所。
ベッドに限りなく近いというか、ベッドの下の方でお亡くなりになっていました。
むぅ。カマキリが生きていける環境ではないらしいぞ、うちの部屋。
まぁこれがわかれば今度からカマキリが迷い込んだら捕まえて外へ逃がそう。
蜂の巣があり、カマキリやヤモリや蜘蛛と蟻がいる部屋。
なんつー汚部屋やww
本人は気にしてないから全てよし状態である。
流石に発見した死骸はそのまま放置しないけどね。
私が見つける前に蟻が解体して運んでる場合はしらん。
というか蟻ちゃんもちゃんと解体してもっていけばいいものを中途半端に解体して持っていくのには困りますね!
半分砂状になってるコオロギの処理をするこっちの身にもなってくれと。

そいや色々な生物が迷い込み、生活をしているこの部屋だが。
最近は蛍が入ってくるってことがないなぁ。
数年前は結構入ってきたもんだが、周りがどんどん開発されていき。
もうこの辺にはいないのかもしれませんねぇ。
自分の住んでいる町が開発されると喜びよりも悲しみが勝るのは歳のせいかなと思う今日この頃。

そんなことを言いつつネットでゲーム三昧。
う~ん。まだまだ若いネ!
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<紹介はしないが報告? | ―STAR DUST― | ネットの世界でも取り残されていく>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ―STAR DUST― |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。