こんな辺境地までようこそおいで下さいました。 ここは数ある『日常の日記』というジャンルの星屑の中にある一つの星です。 ここで会ったのもきっと何かの縁でしょう。 ぜひともゆるりと休憩して下さい。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

それを勉強に。と言いたくなる気持ちはわかる

2011-09-21 Wed 14:14
どうも~
やっと秋らしい気温になってきた沖縄からこんにちは、taiyakiです。
ものすごく久しぶりに扇風機をPCだけに向けて寝ましたよ。
これが普通に気温が下がったのか、台風とかの影響なのか定かではありませんが。
なんにせよ夏も終わったという気持ちが芽生えてきましたね。




さてさて。
冒頭でまともな触りをしてるのに本編ではゲームの話といういつものクオリティーでお届けします。
まぁゲームといってもゲームの内容とかのお話ではなく、考え方みたいなお話なんですけどね。
ってことで。
なんだかんだと長いこと続いているアラド戦記なのですが。
こういうゲームって計算式がものすごくめんどくさくて、自分で計算したりとか一切したことがありません。
RSの時みたく、攻撃力をあげる手段はこれ! という一つしかないわけではなく。
直で攻撃力増加をする。属性を付与してその数値による攻撃力増加を図る。
など、この装備の箇所はどっちをつけた方がいいのか? とか現状はこれだから、属性だけど。最終装備を視野にいれたらぁ~とか考えるとどうしても計算式は見過ごせません。

しかし、そこは私。
めんどうなので計算とか一切しませんな!
これをつけたらきっと強くなるだろう。そんなもんですよ。
スキシミュくらいはやるんですけどねー
んで、思ったんだけど。これは元が私が面倒臭がりという面もあるけど。
最近の子はこういう計算するのが普通なのかな? そういう感じもしてきました。
十人十色、人それぞれと言われればそれまでなのですが。
私が幼少時の頃にポケモンは発売され、絶大な人気を勝ち得え。私もはまってプレイしていた一人ですが。
モンスターには個体差があり、ステータスなどには若干のばらつきがある。
それは知っていましたさ。
だけどそれでステータスが高い奴を選別するという作業はしなかったのですが。
ツイッターをはじめ、人の呟きを見てるとたまにポケモンの呟きをしていて、固体値がどうとか言っているのを見ると。
今学校で習ってることよりも色々と面倒じゃね? と思うようなことを平然と計算してるみたいですなぁ。

まぁ、私がプレイしていた時の対戦というのも。
リアル友達……こういう表現はちょっとおかしいか。
ネット環境なんてものは存在しなく、身内で対戦という選択肢がなかったのでそこまで気張る必要性がなかったということなんでしょうかね。

昔も今も『やる人はやる』それは当たり前なんですが。
そのやる人。というのが増えてきたなぁと実感したり。
ということはあれか。
またこれから十数年とか経つと今度は検証する人間が増えるということになるのだろうか。
……いや、さすがにそこは「wiki先生に聞けばわかるだろ」という感じになるのかな。
こうなんていうか、色々と考えていると。
内部的に懲りすぎて失敗しました。という作品がボロボロ出てきそうな気がする。
それはそれで面白そうだなぁ

自分がはまるかどうかは別として。
未来のゲームはどうなってるのか。こういう疑問というか、楽しみは本当にワクワクするねぇ。
結果裏切られるのは目に見えている。
2D世代にゃ3Dを楽しめないんじゃよ。
テイルズもエターニアまでしか楽しめなかったんじゃよ……
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<ゲームと歌 | ―STAR DUST― | ゲーム系の話題は長文安定>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ―STAR DUST― |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。